番外48(ヲチのニコ生コミュに開示請求)

2014年5月24日
ヲチが作ったニコ生の藤崎空コミュニティ
これに対し2013年8月に開示請求を行っていた事がコミュオーナーのブロマガにて発覚

※現在はリンク先が消されているが内容としては
※開示されたこと、開示されたIPが立川のものであったこと、また開示の根拠として藤崎本人が焼却処理をしたとした同人誌や
※誤字脱字や歪んだスキャンが散見されるあの「弁護士 唐澤貴洋」からの文章であった



これより下は2013年の出来事ですが
上記の開示請求に関わりがあると思われるためこのページに載せています

2013年12月16日
フォロワーと「猫巣」について会話
ヲチが自分も猫巣に行きたいと発言し、それに返信
20131216machiawase.png

直後
唐突に「立川からの電車代くらいはだすよ」とつぶやく
すぐに削除
201312202140tachikawa.png

その件についてヲチから質問されると
「知り合いに送るLINEのメッセージを間違えて投稿してしまった」と回答
20131220tachikawatsukkomi.PNG

直前までのツイートから、会う約束をしたヲチに対するものだと考えられたが
該当するアカウントの人物は住んでいる場所に言及した事が無かったにもかかわらず
突然「立川」と具体的な地名を指定した内容であったために
藤崎空ヲチスレでは同年5月の開示請求で得た情報をつぶやいているのではないかという推測がなされた
また、開示請求を受けた藤崎空コミュオーナーのIPが立川であった事や
過去の藤崎空ヲチスレに他者の個人情報を書き込む藤崎空目線の不審な人物が度々現れていた事を鑑みると
「立川」が開示請求で得た情報である可能性は否定できない
しかし現状それを裏付ける証拠は無いので当wikiでは断言は避ける。



IP開示請求はそれからさらに行うプロバイダへの開示請求や裁判のために情報を得る手段であり
それによって得た情報を他の用途で使用する事は法律で禁じられている

特定電気通信役務提供者の損害賠償責任の制限及び発信者情報の開示に関する法律

第四条  特定電気通信による情報の流通によって自己の権利を侵害されたとする者は、次の各号のいずれにも該当するときに限り、当該特定電気通信の用に供される特定電気通信設備を用いる特定電気通信役務提供者(以下「開示関係役務提供者」という。)に対し、当該開示関係役務提供者が保有する当該権利の侵害に係る発信者情報(氏名、住所その他の侵害情報の発信者の特定に資する情報であって総務省令で定めるものをいう。以下同じ。)の開示を請求することができる。
一  侵害情報の流通によって当該開示の請求をする者の権利が侵害されたことが明らかであるとき。
二  当該発信者情報が当該開示の請求をする者の損害賠償請求権の行使のために必要である場合その他発信者情報の開示を受けるべき正当な理由があるとき。
2  開示関係役務提供者は、前項の規定による開示の請求を受けたときは、当該開示の請求に係る侵害情報の発信者と連絡することができない場合その他特別の事情がある場合を除き、開示するかどうかについて当該発信者の意見を聴かなければならない。
3  第一項の規定により発信者情報の開示を受けた者は、当該発信者情報をみだりに用いて、不当に当該発信者の名誉又は生活の平穏を害する行為をしてはならない。
4  開示関係役務提供者は、第一項の規定による開示の請求に応じないことにより当該開示の請求をした者に生じた損害については、故意又は重大な過失がある場合でなければ、賠償の責めに任じない。ただし、当該開示関係役務提供者が当該開示の請求に係る侵害情報の発信者である場合は、この限りでない。



2015年
同コミュオーナーにより新たな報告がなされた
2013年8月に開示請求が行われ
オーナーの「最終ログイン時に使用したIPアドレス」が開示されたのは前述の通りだが
それ以降何の報せも無いままで放置されていたところ
2014年9月にほぼ同一の内容で同コミュニティに対し再度開示請求を行っていたのが明らかになった
その際もオーナーの最終ログイン時IPアドレスは開示されたがそこから先は未だ音沙汰無しとのことである

少なくとも13年開示については成功してそれ以降音沙汰なしでほぼ一年経ったあと再度開示を依頼したということとなる。
スレッド開示、コミュオーナー開示の二回で合計3回の開示を行っているが、未だに開示後の動きは確認できていない。

  • 最終更新:2016-12-15 15:34:55

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード